船木眼科医院
電話番号:03-3906-3320
電話をかける!

当院の紹介

医院概況

2名の専門医が患者さんやそのご家族の皆様が安心して治療が受けられるようわかりやすいご説明および最新の治療方法のご提案をいたします。

小さなお子様からご高齢の方まで、目に関するご不安、お悩み、気になることがございましたら、お気軽にご来院、ご相談ください。

名称
船木眼科医院
所在地
〒114-0034 東京都北区上十条3-25-5
●院内外バリアフリー
●駐車場:3台(お車でお越しの際はお声掛けいただけると幸いです。)
 
診療科目
眼科全般、目の定期検診、目の相談
適応手術
白内障手術・緑内障手術・網膜硝子体手術・眼瞼手術・斜視手術等 (全て日帰りです)
その他
セカンドオピニオン、レーザー治療、眼鏡・コンタクトレンズ処方
医師
院長 船木 繁雄
副院長 船木 治子
顧問医 船木 治雄 (心臓外科医)
TEL
03-3906-3320
URL
http://www.funaki-eye.com
手術実績
(2007年8月~2017年6月実績)
白内障手術:2,967件
眼瞼手術:235件

院内設備

最新の医療設備を備え、経験豊富な医師が手術、レーザー治療を行ないます。手術時には心臓外科医の万全の全身管理体制を整えております。

視力検査

 

屈折検査

眼の屈折度を測ります。

細隙灯顕微鏡検査NEW

通常の診察に用います。

細隙灯顕微鏡検査

通常の診察に用います。

眼底カメラ

眼底の写真を撮ります。

眼底カメラ2

通常の眼底写真や眼底の造影写真を撮ります。

眼圧検査

眼圧を測定します。

眼底造影カメラ

網膜や視神経乳頭を解析します。

ハンフリー自動視野計

細かい視野検査をします。

ゴールドマン視野検査

全体的な視野検査をします。

スペキュラーマイクロスコープEM-3000

角膜内皮細胞の状態を検査します。

光眼軸検査OA-2000

眼球の長さをより正確に測定します。

眼軸長検査AL3000

眼球の長さを測定します。

超音波断層検査UD-1000

出血などで見づらい眼底の状態を観察します。

YAGレーザー治療装置

後発白内障を治療します。

白内障・硝子体手術装置NEW

白内障手術・各種硝子体手術に用います。

白内障・硝子体手術装置

白内障手術・各種硝子体手術に用います。

LEICA F19

手術時の顕微鏡です。

レーザー治療装置

眼底疾患に対する治療などをします。

オペ室

 

高度な検査機器による適切な診断

精度の高い検査機により、眼球(前眼部及び眼底)の断層画像と計測結果が提示可能となり、適格な診断を実現します。

高い描写力で、疾患の診断が容易となります。
眼底カメラ撮影画像
85歳男性右眼:網膜静脈分岐閉塞症
網膜静脈分岐閉塞症 眼底カメラ撮影画像
62歳男性左眼:糖尿病性網膜症かつ輪状白斑
糖尿病性網膜症かつ輪状白斑 眼底カメラ撮影画像
97歳女性右眼:加齢性黄班変性
加齢性黄班変性 眼底カメラ撮影画像
71歳男性右眼:黄班円孔(全層)
眼底カメラ撮影画像
ページトップ